遠くから 洞爺湖町を応援する Blog

 平山晃哉ファンの「ふるさと洞爺湖町応援団員」が  はっちゃきこいて やってます

洞爺湖温泉 その2

洞爺湖町を詳しく知るために、地域別にみています。
今回も前回に引き続き「洞爺湖温泉」です。


洞爺湖温泉」は楽しい所がいっぱい

f:id:lakushiyumi:20200318103354j:plain

洞爺湖温泉地区には温泉だけではなく、小さなお子さんも楽しめる公共の公園がたくさんあります。


洞爺湖ビジターセンター

f:id:lakushiyumi:20200318104110j:plain

温泉街を散策する際は、まず洞爺湖ビジターセンターに行ってみましょう。
前回紹介した「火山科学館」を併設した建物です。
洞爺湖ビジターセンターは、洞爺湖周辺地域の自然と、その自然に親しむ為に必要な情報の提供や展示を行っています。
また、バスや遊覧船の時刻等の観光案内も充実しています。

 

http://www.toyako-vc.jp/

 


湖畔遊歩道

f:id:lakushiyumi:20200325103134j:plain

洞爺湖温泉地区にある湖畔の遊歩道は、前回紹介した噴火記念公園辺りから約1.8kmも続く絶好の写真スポットです。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/park/prk003/

 


噴水公園

f:id:lakushiyumi:20200325103225j:plain


洞爺湖が目の前に広がる景色の良い公園です。
様々な噴水は、子供の水遊びの場として楽しむことができます。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/park/prk001/

 

 

北海道洞爺湖サミット記念館

f:id:lakushiyumi:20200325103302j:plain


2008年に開催されたサミットに関する記念館です。
各国首脳の等身大写真パネルや、実際に会議で使用したテーブルや椅子が、そのままの状態で保存展示されています。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/art_culture/atc008/

 


北海道洞爺湖サミット「宣言の地」

記念館とは別に、湖畔のサミット開催を宣言した場所に、「宣言の地」の記念碑が立っています。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/park/prk004/

 


足湯「洞龍の湯」

f:id:lakushiyumi:20200325103331j:plain

湖畔遊歩道沿いにある町営の足湯です。
洞爺湖がすぐ目の前で、湖を眺めながら、ゆっくり足湯を楽しむことができます。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/spa/spa003/

 

 

足湯ポケットパーク 「薬師の湯」

f:id:lakushiyumi:20200325103358j:plain


町営の薬師の湯では、足湯と手湯の両方が楽しめます。
奥には「湯前薬師如来堂」があり、何か面白い仕掛けがあるらしいですよ。

 

http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/spa/spa002/

 

 

 

今日の一曲『春よ、来い』松任谷由実

 1994年10月リリース。
作詞・作曲は松任谷由実さん。
春に発売されたんじゃなかったんだと思ったら、NHKのドラマの主題歌だったからなのですね。

 

淡き光立つ 俄雨
いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から
ひとつ ひとつ香り始める

 

一部文語体で、とても詩的な歌詞です。詞として国語の教科書にも掲載されたことがあるのだそうです。
少し物悲しいメロディーなのですが、明るい春を待つという、今の気分に合っていると思います。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。